レキシントン(ケンタッキー)

レキシントンおすすめトレイルコース|サイクリング・ランニング・ウォーキング|ケンタッキー州

サイクリング

最近、レキシントン市内のMan O' Warをまたがる橋(Brighton Rail Trail Bridge)が開通したのをご存じでしょうか?

そこは、自転車・歩行者専用となっており、トレイルコースの一部でもあります。

早速行ってみましたので、ぜひご参考にしてください。

Brighton Rail Trail Bridgeってどんな橋?

21年秋に開通した新しい橋です。

場所

Man O' War の上に架かった自転車・歩行者専用の橋です。

※グーグルマップ上、緑の細い線で描かれているのがトレイルコースです。

橋の開通により、東側のBrighton East Rail Trail(約3.2km)と西側のLiberty Park Trail(約2.5km)が接続され、合計6km弱のトレイルコースができました。

それぞれのトレイルコースについては、この後ご紹介します。

Brighton East Rail Trail (ブライトン・イースト・レイル・トレイル) :約3.2km

橋の東側、Brighton East Rail Trailは、ずっとまっすぐな一本道です。

アスファルトで舗装されているので、ロードバイクでも走りやすい。

道の両側に木が植えられており、木陰を通っていくので涼しいのも嬉しいポイントですね。

特別に何かあるわけではないですが、自然が豊かなところを走るのは気持ちが良いです。

大きな段差もなく、このまま橋を渡ります。

Liberty Park Trail (リバティー・パーク・トレイル):約2.5km

こちらも、しっかり整備されていて走りやすい。

Brighton East Rail Trail とは違い、少しカーブもあります。

所々分かれ道がありますが、住宅地につながっているだけなので立ち寄る意味は無さそうです。

ちなみに、このトレイル側から見た橋はこんな感じ。

右の側道から Man O' Warに下りることができます

私たちはここから数分以内の場所にあるFIVE GUYSで昼食を食べました。

テラス席があるので、どんな服装でも抵抗はありません。

まとめ

この2つのトレイルを往復するだけでも10kmあります。

車社会のケンタッキーで、車に全く邪魔されず走れる場所は貴重ですよね。

道が整備されているので、ベビーカーを押している親子連れも見かけました。

天気の良い日には、みなさんもぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、トレイル探しに使用したサイトはこちらです。

別のサイクリングコースもご紹介しています。

関連記事
【紅葉・馬】レキシントンらしい秋を感じるサイクリングコース(車でもアクセス可能)ケンタッキー

続きを見る

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

おすすめキャッシュバックサイト

ibotta

  • レシートをアップロードするだけで、現金やギフトカードがもらえるアプリ
  • スーパーで使える「無料オファー」が頻繁に登場
  • 入会ボーナス最大20ドル

Rakuten

  • Rakutenからショップのリンクに飛ぶだけで、購入金額の数%キャッシュバック
  • 現金だけでなく、アメックスポイントでも換金可能
  • 入会ボーナス最大40ドル

Fetch

  • ジャンル問わず全てのレシートが対象
  • 対象商品を購入すれば、ポイントがザクザク貯まる
  • 入会ボーナス2000ポイント

-レキシントン(ケンタッキー)