スーパーでキャッシュバックをもらおう【ibotta】詳しく見る

【アメリカお土産】スーパーで買えるお菓子・ばらまき・雑貨

アメリカお土産アイディア

こんにちは、アメリカミシガン州在住のつきユカです。

アメリカのお土産って何を買えばいいんだろう?

日本帰国する時の悩みの1つがお土産選びですよね。

私もよく悩みます!だって正直、日本のお菓子の方が日本人の口に合うし、物も質が良いから!笑

それでも日本人がもらって嬉しい&楽しいお土産がありますよ♪

この記事では、自分の経験やSNSの情報を元に日本で喜ばれるお土産を厳選しました。

ジャンプできる目次

スーパーで買えるお菓子

TATE’Sのクッキー

アメリカお土産アイディア
Tate’s(Costcoで購入したもの)

ザクザクした食感が美味しいクッキーで、渡辺直美さんがInstagramに投稿してから日本でも知名度が上がりました。

つきユカ

個人的にも大好きです

定番は緑色のパッケージのチョコレートチップクッキーです。

大きな袋のパッケージはどこのスーパーでも売っていますが、ばらまきやすい個包装はAmazonで購入できます。

個包装の購入はこちら

Milanoのクッキー

アメリカお土産アイディア
Milano(Amazonで購入)

アメリカらしさはあまり感じませんが、アメリカで定番のクッキーです。

ダークチョコレートがサンドされたクッキーは甘さ控えめで日本人の口にも合うはず。

こちらもばらまき用ならAmazonでの購入がおすすめです。

個包装の購入はこちら

Ghirardelliのチョコレート

定番のアメリカ土産という印象ですが、美味しいですよね。

かつて職場でアメリカ出張に行った人は、ほとんどギラデリのチョコレートを買ってきてくれていた記憶があります。

溶けやすいので夏場に帰国する方は注意です。

甘さ控えめのダークチョコレートアソートセットはこちら

OREOのアメリカ限定商品

オレオは日本でも馴染み深いお菓子ですが、バニラクリームとチョコレートクリームの2種類しかありません。(参考:https://www.oreocookie.jp/

アメリカにお住まいの方なら、すでにアメリカのオレオの種類の多さに気づいているのではないでしょうか?

新しいソフトなケーキにサンドされたCakestersや、クリームが倍増されたDuble stuff、ノーマルより薄いThin、日本人には馴染みがないバースデーケーキ味などが面白いかなと思います。

また、ハロウィンなど期間限定商品が出ている時期ならそれもいいかもしれないですね。

購入はこちらの画像リンクから

Nerdsのグミ

アメリカお土産アイディア
Nerds

グミブームの日本にアメリカのグミを紹介するのも面白いかもしれません。

いかにもアメリカンな見た目をしているNerdsは、少し甘いですが比較的美味しく食べられます。(赤色のパッケージのRainbowの方がおすすめ!)

大人よりも子供へのお土産向きです。

一部のスーパーや薬局でしか取り扱っていないようで、探すのに少し苦労しました。

購入はこちら

トレジョ商品

トレジョ(Trader Joe’s)の商品は品質が良く、パッケージも日本にはない感じでウケが良いと思います。

COOKIE BUTTER SPREAD

アメリカお土産・トレジョおすすめ

ピーナツバター、アーモンドバターくらいなら日本でも馴染みがありますが、クッキーバターはなかなか無いですよね。

焼いたパンに塗って食べると少し溶けて美味しいんです!

我が家では日頃から常備していて、トレジョのフレンチバゲットと一緒に食べています。

黄色いキャップのクランチタイプもありますが、私は普通のタイプの方が好きです。

シーズニング、塩など

トレジョの定番のお土産ですね。

ただ、ミルがついた塩は日本でも普通に買えるので、あまり目新しさはないかも。

シーズニングを渡すときは、使い方も教えてあげると良いです!

dark chocolate covered MINI PRETZELS

アメリカお土産・トレジョおすすめ

似たような味はあっても、プレッツェルにチョコレートがかかったお菓子って日本にはあまりないのではないでしょうか?

トレジョのこの商品なら、味も間違いないです。

エコバッグ・トートバッグ

お手頃な価格でデザインもおしゃれなエコバッグもお土産の定番です。

ホールフーズにもエコバッグがありますが、私は断然トレジョのデザインの方が好きですね。

雑貨・日用品など

スタバのマグカップ・オーナメント

スタバオーナメント

スターバックスで販売されている、お住まいの地域限定のマグカップやオーナメントはどうでしょうか?

どの地域もデザインがおしゃれでかわいい!

マグカップより小さいオーナメントは売っているお店が限られているので、事前にリサーチが必要です。

Bath & Body Worksのハンドクリーム、サニタイザー

Bath & Body Worksのハンドクリームは種類が豊富で、まとめて買うと安くなることが多いです。

正直、ハンドクリームはお土産でよくもらいますが、何個あってもあまり困らないのでいいですよね。

サニタイザーも一般的なものよりかわいいので、あえてサニタイザーをチョイスするのもありです。

歯磨き粉・ホワイトニングアイテム

アメリカお土産アイディア

日本よりも『白くて美しい歯』を意識するアメリカは、日本人よりも頻繁にセルフホワイトニングする習慣があります。

アメリカの市販の歯磨き粉には日本では歯科クリニックでしか取り扱えない物質が入っており、ホワイトニング効果があります。

歯磨き粉の他にホワイトニングシートも良いかもしれません。

つきユカ

メーカーはCrestかColgateがおすすめ!

人によっては刺激が強いと感じるそうなので、渡す際に注意は必要ですがきっと喜ばれるはず!

購入はこちら

お酒

日本で買うと高価なお酒も、アメリカだと案外お手頃に購入できます。

ただし、以下の点だけ気に留めておきましょう。

日本にお酒を持ち込む際、免税になるのは1本760mlカウントで3本までとされています。

760ml×3=2,280ml以上持ち込む場合は、入国の際に申請をして税金を払わないといけません。

ただし、関税はそんなに高価ではないです。(例えば、ビール・ワインなどは1リットルあたり200円。)

IPAビール

日本ではあまり馴染みのないIPAビールは、缶もおしゃれでお土産にぴったりです。

アメリカ産ワイン

アメリカのナパバレー生産のワインは日本で買うよりずっと安く購入できます。

まとめ

この記事では私が良いと思った、どこでも買えるアメリカのお土産をご紹介しました。

これからも気づきがあれば更新していきます。

それでは、またお会いしましょう!See ya!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次