【7/31まで】ヒルトンカード申請で無料宿泊付いてくる!詳細ページへ

アメリカのお風呂・トイレ掃除グッズと臭い対策|ズボラ主婦が使う洗剤・アイテム

アメリカの掃除グッズ

こんにちは、アメリカ在住4年目になったつきユカです。

はっきり言って私は家事が大嫌いでズボラな主婦です。

仕事を辞めて帯同でアメリカに住むことになったので、頑張ろうかなと思ったこともありましたが結局やっていません笑

この記事ではそんな私が今まで時短のために課金して良かったと思った掃除グッズをご紹介します。

ジャンプできる目次

お風呂掃除と臭い対策

見出し下アイキャッチ

掃除グッズの話をする前に、アメリカのバスルームについているシャワーは大抵固定式のもので、とても不便なので引っ越したら早々にホース式のシャワーヘッドに変えることをお勧めします。

石鹸カス(白・灰色の汚れ):Lysol Power Bathroom Foamer/ Mr.Clean Magic Eraser

簡単に掃除しているだけだと、どうしても石鹸カスが残って白色や灰色の汚れになって擦っても落ちなくなってしまいますよね。

石鹸カスはアルカリ性の汚れなので、酸性洗剤のLysolが効果的です。

Lysolをスプレーして15分ほど放置し、硬めのスポンジで少し擦っただけで頑固な汚れが落ちました!

汚れの範囲が広いとスプレーのノズルのレバーを引く手が疲れるのが難点ですが、おすすめです!

また、お風呂用のスポンジを用意して干しておくのも汚いし面倒…と思う方はスキンヘッドのおじさんが目印のMr.Cleaan Magic Eraserがおすすめです。

日本の『激落ちくん』のように水だけで汚れが落ちる、使い捨てのスポンジです。

掃除1回あたりのコストは安くなりますが、汚いスポンジを洗ったり干したりしなくて良いので好きです。

皮脂汚れ(黄・茶色の汚れ):OxiClean+重曹

Lysolでも落ちない黄色〜茶色の汚れはきっと皮脂汚れ。

日本でも大人気のオキシクリーンと重曹、水を1:1:1で混ぜたオキシペーストを塗って数時間放置した後にスポンジで擦ると落とすことができました。

黒カビにも効果があるそうです。

赤カビ:Clorox Clean-UP Cleaner Spray

赤カビにはCloroxのスプレーを使っています。

スプレーして5分放置すれば、水で流すだけで擦らなくても汚れが落ちていることが多いです。

トイレ掃除にも大活躍します。

水回りの白い汚れ:クエン酸

アメリカの水道水は硬水でカルシウムなどのミネラルが豊富に入っているので、蛇口やシャワー付近を放置すると白っぽい汚れが付きます。

クエン酸でサッと落とすことができるので、クエン酸パウダーを水に溶かしたクエン酸水をスプレーボトルに入れておくと便利です。

日本では100円ショップでもクエン酸水スプレーが売ってますが、アメリカではそのような商品はほとんど見かけないので、クエン酸パウダーの購入がおすすめです。

髪の毛の詰まり:Drano Max Gel

排水溝に詰まってしまった髪の毛や汚れを掃除するには、Drano Max Gelで溶かすのが楽です。

以前は排水溝の髪の毛を絡めとるストッパーのようなものを使っていましたが、このストッパーを触るのが気持ち悪くて使うのをやめました。

今は、排水溝の表面に溜まった髪の毛だけティッシュを使って捨てて、流れてしまった髪の毛はDrano Max Gelで定期的に溶かしています。

壁・ドアの水滴:ワイパー

どのくらい効果があるのかは不明ですが、カビの発生を予防するためにシャワールームを使い終わったら壁とドアの水を簡単に掃くようにしています。

うちはアパートでシャワールームに窓がなく、100%換気扇頼みなのでやったほうが良いかなと考えています。

シャワーカーテン

アメリカで国内引っ越しをしたときに、掃除が面倒なのでバスタブ付きのバスルームは入浴に使わずに小さいシャワールームだけを使うように変えました笑(2bath roomの部屋に住んでいます)

つきユカ

以前のアパートでもバスタブが浅くてほとんどお湯を溜めることはありませんでした;

バスタブを使っていたときはシャワーカーテンを付けていましたが、安いシャワーカーテンを買って汚れたら捨てて新しいものに交換していました。

トイレ掃除と臭い対策

目次下アイキャッチ

アメリカは大抵ユニットバスなので、トイレの臭いはさらに気を使いますよね…

流すたびに掃除:Clorox Automatic Toilet Bowl Cleaner Tablets

トイレのタンクにタブレットを入れておくだけで、流すたびに勝手にお掃除してくれます。

アメリカのトイレには『ブルーレット置くだけ』みたいなものが使えないな〜と嘆いていた時、この商品を知り、即購入しました!

3ヶ月に1回新しいタブレットをタンクに放り込むだけでOKです。

便器掃除:Clorox

お風呂掃除でもご紹介したCloroxが大活躍します。

あくまで自己流ですが、Cloroxのスプレーをかけて5分ほど放置した後ブラシで軽く擦っています。

便器内だけでなく便座もCloroxを吹きかけたトイレットペーパーで拭いて、水拭きで拭き取っています。

使い捨てのスポンジがついたタイプも衛生的でめちゃくちゃ人気です!

使用後のニオイ消し:Febreze Air

レストランやオフィスのトイレに置いてあることが多いので、我が家でも導入してみたらめちゃくちゃ気が楽になりました!

使用後にシュッと0.5秒使うだけで効果があるので、1本が長持ちしてディフューザーを置くよりかなりコスパが良いです。

わかりやすいところに置くと、来客も気が楽かなと思っています。

色んな香りがあるので、お好きなものをチョイスしてみてください。

いかがだったでしょうか?

もしみなさんのおすすめがあればぜひ教えてください♪

また新しいものを使ってみて良いと思えば、この記事を更新していきます。

それではまたお会いしましょう!See ya!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次