アメリカでお得に買い物したいならRakuten詳しく見る

【おすすめ】ケンタッキー州レキシントンのクリーニング店Bluegrass Cleaners

cleaning

皆さん、アメリカに来てからクリーニング店は利用されていますか?

夫は赴任して2年ですが、日本にいた時と比較してスーツを着る機会が激減していたのもあり、クリーニングに出すのを避けていました。

アメリカに住んでいる方のブログを見ても、悪評が多くて不安…

しかし、出張時に汗をかいてしまい、厚手のジャケットと薄手のスーツ用ズボンをクリーニングに出すに至ります。

いざ出してみると「なぜ今まで躊躇していたんだろう」と思うくらい良かったので、皆さんにもシェアします。

ジャンプできる目次

Bluegrass Cleaners(ブルーグラスクリーナーズ)

今回利用したのは、Bluegrass Cleanersという名前のお店です。

レキシントンらしい名前のお店ですね。

Googleマップの評価は4.3、口コミ件数42

店内の様子

今のご時世からか「We Sanitize All Our Dry Cleaning and Laundry」=「預かったものは全部消毒しています」と張り紙があります。

日本の一般的なクリーニング店と同じか、大きいくらいです。

奥にはクリーニングを終えた服がたくさん並んでいます。

地元の利用客は多いようで、平日の午後2時くらいに行ったところ、私の前後にお客さんが並んでいました。

これはプラスポイント!お客が少なかったら、ますます不安になりますもんね。

料金

店内に料金が張り出されていない!

高額請求をされたらどうしようと不安に思いながらも、恐る恐る服を差し出します。

価格
  • ズボン(Trousers):6.49ドル (税抜)
  • ジャケット(Sport coats): 6.49ドル (税抜)
bill

日本と同様にこれが控えとなり、服の受け取り時に必要です。

両方とも良心的な値段でひと安心。

「明日の午後には準備できる」と言われました。

特別料金を払わなくても、午前中に出せば翌日受け取りになります(※種類による)

受け取り

早速翌日の午後3時に受け取りに行きました。

仕上がりはこんな感じ。

2着まとめてビニール袋に入れられていました。

どこも破れたり、汚れたりしていませんし、変な臭いもしません

つきナオ

今まで我慢していた夏用スーツ、コートなど合計10着以上出しましたが全て満足の仕上がりでした

場所

3480 Richmond Rd, Lexington, KY 40509

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次