ケンタッキー小旅行

【紅葉・馬】レキシントンらしい秋を感じるサイクリングコース(車でもアクセス可能)【ケンタッキー】

最近一気に寒くなってきましたね。

家の近くでも、木々たちが葉の色を赤や黄色に変え始めました。

本格的な冬を前に、気持ちよくサイクリングできるのも最後だという思いもあり、

自転車で紅葉を見に行くことにしました。

つきユカ

のどかで美しい、ケンタッキーらしい風景でした

おすすめサイクリングコース

英語のサイトを読み解くと、紅葉が見られるおすすめサイクリングコースとして2つヒット

”Old Frankfort Pike"と”Pisgah Pike"です。

双方は隣接しており、両方とも行ってきましたので、1つずつ紹介します。

あと、偶然見つけた場所をもう1か所ご紹介しています。

場所

レキシントンの北西部に位置し、Pisgah Pikeは隣町のベルサイユというところのようです。

レキシントン南東部に住む私たちは、ダウンタウンを通過しなければなりませんが、

グーグルマップの案内通りに行くと、交通量も少なくて安全でした。

Old Frankfort Pike

Old Frankfort Pike に入る手前のサークルロードに、この銅像がありました。

ケンタッキーらしくていいですね。

車に気を付けて写真をどうぞ。

lexington-cycling

肝心の紅葉はというと、アレレ・・・少し早かったかもという印象。(2021年11月6日)

lexington-cycling

でも、片道1車線道路の交通量は多くないし、両サイドはきれいな芝が広がっていて清々しい。

なかなかこんな風景は、日本やアメリカの都会では見られないはず。

lexington-cycling

ただ、想像以上にアップダウンが激しくて少し辛かったです。

つきナオ

いいトレーニングになりますわ

この小さく点々としているのは、全部馬です。

こういう少し街から外れた場所に来ると、たくさん馬に会えます。

lexington-horse

ずっと真っすぐ進んで、この看板がある交差点を左に曲がると、 Pisgah Pike に入ります。

lexington-horse

この周辺で、所々道路にこんなマークが描かれているのを見かけました。

何なんだろう・・・解明してません;

ワイナリーやブリュアリーが近くにあるのかもしれません。

lexington-cycling

Pisgah Pike

こちらは、両サイドが芝というより牧場になっていて、開放的で気持ちが良い道路です。

lexington-cycling

このコースの何が気に入ったかというと、馬を更にたくさん見られることです

これぞ、レキシントン。

lexington-cycling

Old Frankfort Pike でも何頭か馬を見かけましたが、こちらの方が多い印象です。

こちらは紅葉と馬を映した写真。左下に馬がいますよね?(光が当たって少し見にくいですが )

lexington-horse

馬は人に慣れているのか、近づいても逃げませんし寄ってくることが多いです。

lexington-horse
つきユカ

かわいい~

競走馬と思われる馬たちは、服を着ています。

lexington-horse

競走馬のためのトレーニング場も完備されていました。

lexington-cycling

道の名前を示す看板も、とってもおしゃれ。

lexington-cycling

ここの経営者の家(?)は、めちゃくちゃ広くて豪華でした。

lexington-cycling

このまま道なりに行くと、The Kentucky Castleの横を通ります。

入って右がホテル、左がレストランになっていて、

レストラン側は誰でもは行って良いようでしたので写真だけ撮ってきました。

結婚式なども行われるホテルだそうです。

kentucky-castle

正面から見るとこんな感じです。お城です。

kentucky-castle

Barbaro Ln (車立ち入り禁止)

The Kentucky Castle から自転車で40分くらいのところに、

Harrodsburg Rdと平行する Barbaro Ln という自転車・徒歩専用道路があります。

コースとしては短いですが、牧場の綺麗な紅葉が見られました。

中には入れないので、外からの撮影です。

lexington-cycling
lexington-cycling

本日はここまでです。皆さんの参考になれば幸いです。

他のサイクリングコースも見たい方はこちら。

サイクリング
おすすめレキシントンおすすめトレイルコース|サイクリング・ランニング・ウォーキング|ケンタッキー州

本場で競馬観戦をしてみたい方はこちら。

おすすめ【本物を感じる】キーンランドで競馬を楽しむ(ケンタッキー州レキシントン)

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つきユカ

アメリカケンタッキー州レキシントン在住の30歳。 元大手メーカー総合職▶駐妻 現在は夫(つきナオ)と2人暮らし。 旅先では美しい景色と食事が何よりの楽しみ。

-ケンタッキー小旅行