アメリカ生活準備・手続き

アメリカでおしゃれな家具が安く買えるおすすめサイト【更に安くなる方法も】

アメリカ家具

アメリカケンタッキー州で駐在妻をしているつきユカです。

期間限定の滞在だから、家具代はなるべく抑えたいなあ・・・

駐在や留学など数年だけアメリカに住もうとしている方は、できるだけ安く家具を揃えたいですよね。

この記事では、アメリカでも低コストで家具を揃えられるサイトをご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

  • アメリカで安く買える家具を探している方
  • 安くてもおしゃれな家具が欲しい方

おしゃれで安い家具が揃うおすすめサイト

online

ここでご紹介するお店の一部は、キャッシュバックサイトRakutenを経由することで更にお得に買うことができます。

Rakutenはお店のクーポンやセールとも併用可能なので、この機会に登録することをおすすめします!

rakuten
おすすめ【特典30ドル】アメリカのキャッシュバックサイトRakutenの使い方・入会した日からお得に!

Wayfair

wayfair

アメリカ国内でメジャーなサイトです。

各商品のレビュー数もかなり多いので、人の意見を参考にしながらじっくり選ぶことができます。

35ドル以上の注文で送料無料となり、在庫があれば長くても1週間~2週間で届きます。

届いた後は、英語の説明書を頼りに自分で組み立てなければいけませんが、絵がわかりやすいので大丈夫かと思います。

万が一破損があった場合も、無料で返品交換を受け付けているので安心です。

おすすめポイント

  • 35ドル以上でアメリカ国内どこでも送料無料
  • おしゃれでリーズナブルな家具が揃う
  • レビュー数が多い
  • 返品交換無料

>>Wayfair

OverStock

overstock

価格と質の観点で、私が1番気に入っているサイトです。

Wayfairよりは若干高めの印象ですが、ほぼ同じと考えて問題ありません。

手頃な価格~少し高めで良質なおしゃれな家具が揃っています。

在庫があれば1週間程度でどの地域にも発送してくれます。

しかも送料無料

こちらも自分で組付けが必要ですが、絵が豊富でわかりやすいです。

テーブルの脚に傷がついた状態で届き、カスタマーサービスに相談したところ、「交換もしくは割引」のオファーをもらいました。

こちらもカスタマーサービスは十分だと感じました。

おすすめポイント

  • 初回メンバー登録で15%オフ
  • アメリカ国内どこでも送料無料
  • おしゃれでリーズナブルな家具が揃う
  • 返品交換無料
  • Rakutenのキャッシュバック対象

>>OverStock

Target

target

アメリカのどの地域にもあり、食料品から電化製品まで揃うお店です。

Targetでは大型家具を揃えるのは難しいものの、小さなテーブルやライトなど小型家具であれば、安価でデザイン性の高いものが揃います。

オンラインであれば実店舗には置いていない商品も購入でき、近くの店舗で返品可能です。

こちらもRakuten経由の購入でキャッシュバックが得られます。

おすすめポイント

  • おしゃれで安い
  • 実店舗で返品可能
  • Rakutenのキャッシュバック対象

>>Target

Costco

お馴染みのコストコです。

(英語での発音は「コスコ」)

年会費がかかり、商品のラインナップが安定していないのが難点ですが、ぜひチェックしてみてください。

タイミングが合えば、良質な家具がお得に購入できるかもしれません。

ベッドマット、ソファ、棚など大型家具も取り扱っています。

>>Costco

IKEA

IKEA

やっぱり王道なので外せないですね。

ただし、オンライン購入や実店舗からの発送は対象外の地域があります

私たちの住むエリアも対象外でしたので、ソファなどの大型家具は買えませんでした。

ちなみに英語での発音は、「イケア」ではなく「アイキア」です。

おすすめポイント

  • 安定の低価格良品質
  • 実物を見て購入できる
  • 返品交換無料

>>IKEA

Amazon

さすが、なんでも揃っています。

他のサイトで納得いくものが無い場合は、ぜひAmazonも探してみてください。

家具を安く手に入れる他の方法

furniture

地域のアウトレットショップを探す

意外と各地域に家具のアウトレットショップがあります。

Googleマップで「furniture outlet」で検索するとヒットするかもしれません。

私たちも、ここで3人掛けソファを手頃な価格で購入することができました。

本帰国する人に譲ってもらう

あなたの着任と同時期に帰国される方はいませんか?

家具は持ち帰らずにアメリカで処分したいと考えている人が大多数なので、時期が合えば安く譲ってもらえそうです。

地域のFacebookや掲示板などのコミュニティを確認してみるのがおすすめです。

まとめ

この記事では、アメリカ国内で家具が安く買えるサイトを紹介しました。

数年間の駐在生活のために、高額な家具を買う気にはなれず、かといって安っぽい家具も嫌ですよね。

色々探した結果、ご紹介したサイトに行きつきました。

ぜひ参考になさってください。

OverStock・Targetで買うならRakutenは登録マスト!!

関連記事
rakuten
【特典30ドル】アメリカのキャッシュバックサイトRakutenの使い方・入会した日からお得に!

続きを見る

それではまたお会いしましょう! See ya!!

-アメリカ生活準備・手続き