スーパーでキャッシュバックをもらおう【ibotta】詳しく見る

【ロサンゼルス観光】行ってわかったおすすめスポット・がっかりスポット

ロサンゼルス観光おすすめ

こんにちは、アメリカミシガン州在住のつきユカです。

ロサンゼルスへの旅行を考えている方、どこに行くかは決まりましたか?

調べると観光スポットが多すぎて困っていませんか?

この記事では、私たち夫婦が実際に現地に行ってみて、良かった観光スポットとがっかりした観光スポットをまとめました。

訪問先の選定に、ぜひ参考にしてみて下さい。

ジャンプできる目次

ロサンゼルスおすすめスポット

見出し下アイキャッチ

大都会ロサンゼルスにはたくさんの見どころがあります。

ここでは、実際に行ってみて「やっぱりよかった」と思った観光スポットをご紹介します。

ハリウッドサイン

ロサンゼルス観光スポット
レイクハリウッドパークから撮った写真

ロサンゼルスといえば、ハリウッドサインを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

シンボル的な存在のため、至る場所からサインは見えますが、写真に収めようとするとかなり小さいです。

程よい大きさで写真が撮れ、比較的空いていてゆっくりできておすすめなのがLake Hollywood parkGoogleマップ)です。

高台にあり、目の前には芝生が広がっていて気持ちが良いので、時間がある人はハリウッドサインを見ながらピクニックなんかも良いと思います。

坂に縦列駐車しなければならないのが難点ですが、駐車代は無料です。

バスでは行けないので、レンタカーがない人はUberやLyftで行くことになります。

また、「もっと近くでハリウッドサインが見たい!」という人には、ハリウッドサインの裏側へ行けるトレイルコースがおすすめです。

グリフィスパークから出発して3時間近くかかりますが、良い思い出作りになるかもしれません。

詳細は公式ページで紹介されています。

ウォークオブフェイム(Hollywood Walk of Fame)

ロサンゼルス観光スポット
ウォークオブフェイム

星形に入った著名人の名前がずらっと地面に彫られたウォークオブフェイムも、ロサンゼルスの有名な観光スポットの1つです。

つい先日、ハリー・ポッターにドラコ・マルフォイ役で出演していたトム・フェルトンがハリー役のダニエル・ラドクリフのスターと一緒に撮った写真をInstagramで公開していました!

膨大な数があり、端から端まで歩いて好きな有名人を探すのはとても大変で下ばかり向いて首も疲れるので、お目当てのスターの場所は以下のサイトであらかじめ探しておくと良いです。

ビバリーヒルズ(Beverly Hills)

ロサンゼルス観光スポット

ロサンゼルスのセレブたちが買い物をするスポットとして有名なのがビバリーヒルズ、特にロデオ・ドライブです。

『高級ブランド』に分類されるブランドでビバリーヒルズにないブランドは無いんじゃないかというくらいに揃っていました。

定価で販売されているため、もちろん買い物はしませんでしたが、歩いているだけでもセレブ気分が少し味わえます。

ロサンゼルス観光スポット

周囲を走る車も他の地域に比べて、高級な印象を受けました。

高級ブランドの購入はできませんでしたが、ビバリーヒルズにあるヒルトン系最高峰の高級ホテルには宿泊してきました。よろしければご覧ください

ザ・ブロード(The BROAD)

ロサンゼルス観光スポット
The BROAD

ザ・ブロードはロサンゼルスのダウンタウン周辺にある無料の美術館です。

入場無料ですが、事前にオンラインで入場券(入場時間に指定あり)を手に入れなければいけません。

中でも有名な日本人アーティスト草間彌生さんの作品『Infinity Mirrored Room-The Souls of Millions of Light Years Away(2013)』は一般入場券とは別に無料チケットが必要なので注意して下さい。

ロサンゼルス観光スポット
Infinity Mirrored Room-The Souls of Millions of Light Years Away(2013)

チケットは前月の最終水曜日午前10時(現地時間:PT)にリリースされますが、しばらく経つとすぐにいっぱいになってしまいます。

つきユカ

私たちも旅行を計画した時点で1ヶ月を切っており、チェックした時には既に売り切れでした。

しかし、前日の午前10時にも各時間何枚ずつかリリースされ、私たちはそこで無事にゲットできました。

23年7月時点、当日予約なしで入ることは絶対にできないので注意して下さい

予約時間に行っても少し列で待たされ、各グループ1分間ずつ作品の空間に入って作品を独占できます。

ロサンゼルス観光スポット

その他の一般入場券で見られる作品は2階に展示されています。

大きなダイニングテーブルのオブジェは面白かったですが、それ以外はあまり印象に残らなかったので、草間彌生さんの作品のチケットが取れなかった場合、美術好きな方以外にはThe BROADはあまりおすすめできません。

ロサンゼルス観光スポット
2階にあった展示

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(Universal Studios Hollywood)

ロサンゼルスユニバーサルスタジオ
ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

ハリウッドの本拠地にあるユニバーサル・スタジオ・ハリウッドもおすすめスポットの1つです。

ここでしか体験できない、『スタジオツアー』というアトラクションではハリウッド映画で実際に使われたセットや、映画の特殊効果を体験することができます。

ロサンゼルスユニバーサルスタジオ
スタジオツアーの一部

詳細やUSJとの比較は、下記の記事で詳しく説明しています。

また、周辺のホテル比較やユニバーサル・スタジオ・ハリウッドから1番近いヒルトンの宿泊記は以下の記事をご覧ください。

グリフィス天文台(Griffith Observatory)

ロサンゼルス観光スポット
グリフィス天文台

映画『ラ・ラ・ランド』の撮影で使用され、有名になったグリフィス天文台も行く価値アリです。

高台にあるのでロサンゼルスの街並みやハリウッドサインがよく見えます。

日中だけでなく夜景も有名なスポットで、朝から夜まで混み合っています。

詳細や駐車場の情報は以下の記事にまとめたので、ぜひご覧ください。

サンタモニカ(Santa Monica)

ロサンゼルス観光スポット
サンタモニカ

サンタモニカは海岸沿いにある町で、観光客だけでなく地元の人でも賑わっています。

サンタモニカピアには遊園地があり、ビーチではビーチバレーをやっている人やサーフィンを楽しむ人などでいっぱいです。

マッスルビーチと呼ばれる場所があり、マッチョたちがパフォーマンスを披露する場所になっています。

ロサンゼルス観光スポット

先日、なかやまきんに君が出場したボディビル大会もここで行われました。

駐車場の情報については下記の記事にまとめたのでご覧ください。

ジョシュアツリー国立公園(Joshua Tree National Park)

ジョシュアツリー国立公園観光見どころ

ジョシュアツリー国立公園はロサンゼルスから2時間半くらいの場所にあるナショナルパークです。

レンタカーを借りないと行くことはできませんが、せっかくロサンゼルスまで来たならぜひナショナルパークにも行ってみてほしいです。(特に日本からお越しの方!)

見たこともない変わった形の木が乾燥地帯にずらっと並ぶ光景は、現地に行ってみないとわからない光景です。

詳細は下記の記事にまとめましたので、ご覧ください。

ロサンゼルスがっかりスポット

見出し下アイキャッチ

ダウンタウン

遠目から見ると高いビルが立ち並んでいて華やかですが、観光スポットがあるエリアから少し外れると、ホームレスのテントがずらっと並び、見るからに治安が悪いです。

私たちはバスに乗るために仕方なく夫婦2人で歩きましたが、とても怖かったです。

ダウンタウンに行く際は、「観光スポット以外を探検してみよう!」というのはおすすめしません。

リトルトーキョー

ロサンゼルス観光スポット
リトルトーキョー

アメリカの田舎から旅行で来ていた私たちにとっては、日本食レストラン、日系マーケットが集まっているエリアは楽しみの1つでした。

でも実際に行ってみると「大したことないな」という印象でした。

クオリティも品揃えもミシガンと大差ありませんでした。

ロサンゼルス観光スポット
ヤマザキベーカリー
つきユカ

ヤマザキだけはいいなと思ったけど!

1番残念だったのが、『大黒屋』(ラーメン屋)です。

一般的にアメリカのラーメンは日本と比べてぬるいのですが、今まで食べた中でダントツでぬるく、味も全然美味しくなかったです。

ザ・ラスト・ブックストア(The last book store)

ロサンゼルス観光スポット
お店の入り口

ザ・ラスト・ブックストアはダウンタウンに2005年オープンした古本を中心にレコードなども取り扱う本屋です。

『最後の本屋』という皮肉たっぷりの名前は、Amazonや電子書籍の台頭により、紙の本を置いているだけの本屋は恐竜のように絶滅するだろうという考えから付けられました。

『普通に本を置いているだけじゃつまらない』というオーナーの思いから、本を面白く展示していることで観光スポットとしても有名です。

今回がっかりスポットに選出したのは2つ理由があります。

  • 面白く展示されている本は飾りであって売り物ではない
  • 売り物の本の配列は普通
ロサンゼルス観光スポット
展示

展示を見るだけだと「なんだ、こんなものか」と少しがっかりしました。

ただ、洋書がスラスラ読める本好きの方にはたまらない場所かもしれません。

夜のハリウッド

夜のハリウッドの繁華街はひとことで言うと『パリピの街』です。

周辺のバーやホテルのルーフトップでも、どんちゃん騒ぎしていてかなり騒がしいです。

そういう雰囲気が好きな人は良いのですが、苦手な人は苦痛かもしれません。

私たちが宿泊したホテル自体はすごくよかったのですが、周辺の道は狭くて運転しづらいし夜は深夜までうるさかったので、次にロサンゼルスに行ってもハリウッドには泊まらないと思います。

ロングビーチ(Long Beach)

ロサンゼルス観光地 ロングビーチ
ロングビーチ

その名の通り、縦に長いロングビーチは白い砂浜と青い海のコントラストが綺麗なビーチです。

ロサンゼルス市内からは車で30分くらいかかります。

がっかりスポットに選んだ理由は、『観光客向けと言うよりは地元の人向けのビーチ』だと思ったからです。

地元の人がサーフィンやビーチバレーを楽しむ場所としては良いと思いますが、道具を持っていない観光客が行っても特にやることはありません。

ビーチの美しさだけでいうと、綺麗なエメラルドグリーンの色をしている沖縄やフロリダ、メキシコには全然かないません。

イベントが行われているタイミングなら面白いとは思いますが、平常時はわざわざ行かなくていいなと思いました。

まとめ

この記事では私たちが実際に現地に行ってみて、他の人におすすめしたいと思える観光スポットとがっかりしたスポットをご紹介しました。

感じ方は人それぞれだとは思いますが、ロサンゼルスの観光スポットが多くて絞りきれない時にはぜひ参考にしていただければ幸いです。

おすすめスポットまとめ

それではまたお会いしましょう!See ya!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次