メキシコ

【カンクンの遊び方】エクスプロール(メキシコのアドベンチャーパーク)

xplor

カンクンの旅行をお考えの方、詳細プランはお決まりですか?

綺麗なカリブ海を見ながらゆっくり過ごすのは贅沢な時間ですが、カンクン周辺には他にも魅力的な場所があるのをご存じでしょうか?

この記事では22年5月にカンクン~プラヤデルカルメンを夫婦で旅行した筆者が、「アクティブに遊べる」人気スポットをご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

  • カンクンから行ける楽しい場所を探している方
  • 日本では体験できない規模のアトラクションを楽しみたい方
  • 身長110cm以下の小さなお子さんがいない方

エクスプロールはオールインクルーシブアドベンチャーパーク!

Xcaretグループ

エクスプロール(XPLOR)は、ジャングルに覆われた洞窟を利用したアドベンチャーパークです。

メキシコ プラヤデルカルメンに複数のパークやホテルを運営するXcaret(シカレ)グループが所有するパークの1つです。

それぞれのパークは違う特色を持っており、このエクスプロールは、日本では考えられないような規模のアトラクションが冒険気分で楽しめる場所です。

日本人の認知度はまだ高くはありませんが、カンクン旅行するなら絶対に訪れたい人気スポットです。

入場券に含まれるもの

  • 全アトラクションの参加料
  • レストラン・ドリンク
  • ロッカー、シャワーの利用

エクスプロールのアトラクション

xplor

22年春現在、エクスプロールには6種類のアトラクションがあります。

追加料金は無く入場料だけで全アクティビティが楽しめます!美味しいバイキング付き)

エクスプロールのアトラクション

  • ジップラインズ(Zip-Lines)
  • アンダーグラウンド・エクスペディション(Underground Expedition)
  • アンフィビウス・ビークルズ(Amphibious Vehicles)
  • アンダーグラウンド・ラフト(Underground Rafts)
  • アンダーグラウンド・リバー(Underground River)
  • ハンモック・スプラッシュ(Hummock Splash)
  • ウォータースライダー(近日オープン)

ジップラインズ(Zip-Lines)

xplor

エクスプロールのシンボル的アトラクションのジップラインは1番人気です。

1度乗ったら終わりではなく、到着した先に別のジップラインがつながっており、複数回ジップラインを楽しめます。

なんと全長2.3kmもあります!

(最初に短いコースを選ぶと、1.5kmです)

こちらは、1番長いジップラインで1度に702mもあります。

xplor
xplor

遠くには海も見える見晴らしです。

器具がしっかりしているので怖さはありません。

爽快感を楽しんでください。

xplor

最後のジップラインでは、水の中に落ちるスリルも楽しめます。

xplor

アンダーグラウンド・エクスペディション(Underground Expedition)

xplor

1番新しいアトラクションです。

セノーテ(地下空洞に貯まった綺麗な水)を泳ぎながら探検します。

xplor

途中、大自然の中を進むウォータースライダーがあります。

xplor

アンフィビウス・ビークルズ(Amphibious Vehicles)

xplor

約5㎞のオフロードを水陸両用バギーを運転して冒険するアトラクションです。

意外とスピードが出て、上下にも激しく揺れるのでスリル満点です。

18歳以上の人しか運転できません。

また、万が一バギーを破損した場合は弁償されられるので気を付けましょう。

アンダーグラウンド・ラフト(Underground Rafts)

xplor

1人乗りもしくは2人乗りのいかだに乗り、手に付けたヒレで漕ぎながら、セノーテを進んでいきます。

xplor

スタート直後にコースが分かれており、短いコース(212km)と長いコース(313km)を選択します。

体力に自信が無い方、1人乗りのいかだにした場合は短い方が良いかもしれません。

xplor
xplor

アンダーグラウンド・リバー(Underground River)

xplor

約400mの鍾乳洞の川を、泳いだり歩いたりして冒険するアトラクションです。

川の流れに身を任せながら、神秘的な鍾乳洞を楽しむのも良しです。

explor

スタート地点までの鍾乳洞にも注目です。

xplor

ハンモック・スプラッシュ(Hummock Splash)

xplor

ハンモックに乗って水上を滑走するジップラインです。

高さやスピードはジップラインズと比べるとありませんが、水に突っ込んでいく迫力があります。

xplor

こちらは、2回乗ると終了するので、全アトラクションの中で1番所要時間が短いです。

エクスプロールのレストラン

xplor

エクスプロールの入場料には、バイキングレストランの利用も含まれます

滞在中、1回のみ使用できます。

サラダやメキシカン、パスタやハンバーガーまで種類豊富で、味もおいしいです。

xplor

このクオリティのバイキングが含まれているなら、入場料はお得なんじゃないかと感じました。

xplor

ちなみに、途中にあるジューススタンドのドリンクは飲み放題です。

xplor
xplor

エクスプロールの入場料金

エクスプロールの入場券はオンライン・当日の窓口どちらでも購入でき、クレジットカード可です。

22年5月現在の価格は以下の通りです。

通常料金

大人(12歳以上) 129.99ドル

子供(5~11歳) 64.99ドル

オンライン購入の場合は、送迎バスのオプションが選択できます。

ホテルの場所によっては、タクシーで行くより安いのでご検討ください。

オンラインの事前購入がお得!

7日以上前の購入で割引が適用されます

7日以上前の事前購入

大人 129.99ドル116.99ドル

子供(5~11歳) 64.99ドル58.49ドル

パッケージプランは15%オフでお得!

Xcaretグループが経営する他のパークへの入場券とセットで購入すると、合計から15%オフになります。

更に、3つもしくは4つのパークを組み合わせると20%オフになります。

実際に私たちは、エクスプロールとシカレ(Xcaret)をセット購入し、15%オフで入場しました。

この割引は、オンラインでも当日の窓口でも適用されます。

どちらも来場日を指定する必要があり、入場券(リストバンド)を2つ目以降のパークでも使用するので無くさないようにしましょう。

エクスプロール
入場券(リストバンド)

シカレホテルは宿泊費に入場料が含まれる

そして更にお得なのは、シカレグループが経営するホテルに宿泊することです。

現在、パーク近くに3つのホテルを構えており、全て滞在中の飲食代やパークへの無制限アクセスを含むオールインクルーシブホテルです!

シカレグループのホテル

どれもHotels.comの口コミ評価で10点満点中9以上を獲得しているホテルで、大満足間違いなしです。

私たちはヒルトンポイントを使うため他のホテルに宿泊しましたが、そうでなければシカレグループのホテルを選びました。

エクスプロールで遊ぶ際の注意点・アドバイス

xplor
エクスプロールにいるオウム

魅力的なアトラクション、美味しいレストランでの食事ができるエクスプロールについて説明してきました。

ここで、行ってみて気づいた注意点を記載します。

注意点

  • 繁忙時は余裕を持ってチケット購入する
  • マリンシューズを持参する
  • スマホの防水カバーを持参する
  • 日焼け止めは自然由来で、英語かスペイン語で原材料が記載されているものを持参する
  • 休憩しながらアトラクションを楽しむ
  • 身長110cm以下の利用は禁止されているアトラクションが多い

繁忙時は余裕を持ってチケット購入する

エクスプロールには1日あたり1500人までという入場制限があります。

繁忙期に旅行する方は、早めにチケットを購入することをおすすめします。

マリンシューズを持参する

エクスプロールには、セノーテで泳ぐアトラクションがたくさんあることを紹介してきました。

普通のサンダルは脱げてしまうので手で持つように指示されますが、底が岩でゴツゴツしているので素足で歩くと怪我します。

マリンシューズであれば、履いたままアトラクションが楽しめますし、地面も歩きやすいです。

xplor

当日エクスプロールで購入することもできますが、マリンシューズは海や川でも使える優れ物なので、予め好きなデザインを購入しておくと良いでしょう。

スマホの防水カバーを持参する

基本的に、荷物は全てロッカーに入れて持ち歩きません。

xplor
エクスプロールのロッカー

ただし、ストラップ付のスマホケースであれば持ち歩けますので、購入しておくことをおすすめします。

日焼け止めは自然由来で、英語かスペイン語で原材料が記載されているものを持参する

パーク内では、自然を保護するために一部日焼け止めクリームの使用を禁止しています。

一方で、自然由来の日焼け止めであれば持ち込み、使用が許可されます。

自然由来のものであることが確認できない場合には、退場するときまで没収されてしまいます。

係の人が読めるよう、英語もしくはスペイン語で自然由来であることが記載されている日焼け止めを使いましょう。

ない場合は、現地のドラッグストアでも200ペソほどで購入できます。

つきユカ

ラッシュガードの着用もおすすめです!

ラッシュガードを着ると、日焼け防止はもちろん、地下での防寒対策にもなります。

パーク内は広いので、ウォーターアクティビティの後、日焼け止めを塗りにロッカーまで戻るのは面倒です。

休憩しながらアトラクションを楽しむ

エクスプロールのアトラクションは規模が大きく、ハンモックスプラッシュ以外のアトラクションは、一度始めると30~1時間くらいぶっ続けになります。

空いているときは待ち時間なく始められるので、適度に休憩を取って列に並ぶようにしましょう。

入口近くでアトラクションの混雑状況が確認できます。

私たちが行った時は平日だったこともあり空いていて、唯一黄色ランプのジップラインズも待ち時間15分程度でした。

xplor

身長110cm以下の利用は禁止されているアトラクションが多い

エクスプロールでは子供も入場できる一方で、安全上の観点で身長が低い子供は乗れないアトラクションが多いです。

1番人気のジップラインも身長110cm以下の子供は乗れません。

シカレグループの他のパークには、身長制限が無い場所も多いので、小さいお子さんを連れている場合は、エクスプロールではなく別のパークへ行かれることをおすすめします。

エクスプロールの基本情報

xplor

営業時間 8:30~22:30、日曜定休

入場料 【当ページの該当部分に戻る】

アクセス 駐車場無料、送迎バスあり(有料)

公式HP https://www.xcaret.com/en/parks-and-tours/about-xplor/

Carretera Chetumal, Puerto Juarez Km 282, 77710 Playa del Carmen, Q.R., Mexico

入場券込のホテル宿泊がおすすめ

それでは、またお会いしましょう! See ya!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つきユカ

アメリカケンタッキー州レキシントン在住の30歳。 元大手メーカー総合職▶駐妻 現在は夫(つきナオ)と2人暮らし。 旅先では美しい景色と食事が何よりの楽しみ。

-メキシコ