クレジットカード

【期間限定ボーナス】アメックスゴールド(アメリカ)の特典・ポイント|マイル系おすすめクレジットカード

アメックスゴールドアメリカ駐在おすすめカード

アメリカ在住のつきユカです。

アメリカのクレジットカードは、日本とは桁違いなお得な特典がたくさんあります。

当ブログでも各種ご紹介していますが、個人の生活スタイルや用途によってベストなカードは異なります。

結局のところ、おすすめカードは何!?

この記事では、アメリカ在住の方なら、ほぼ万人にヒットする「アメックスゴールド」をご紹介します。

紹介リンク:アメックスゴールド(すぐに入会したい方はコチラ)

この記事はこんな方におすすめ

  • アメリカのクレジットカード選びに迷っている人
  • 旅行や一時帰国のために航空系マイルを貯めたい人
  • 貯めたポイントの変換先の選択肢を増やしたい人
  • 日々の買い物でもポイント還元率が高いカードを探している人

アメックスゴールド(アメリカ)をおすすめする理由

アメックスゴールド

アメックスゴールドはアメックス(AMEX)が発行するプロパーカードの1つです。

年会費250ドルに対して、入会特典でもらえるポイントの価値が600~1200ドル分、更にはUberと特定の飲食店で使える各10ドル分クレジットが毎月付与されるという太っ腹カードです。

ちなみに、ポイント交換先はANAを始めとした航空系マイル、有名ホテル、オンラインショッピングなど多岐にわたります。(詳細は後述します)

要点

  • 年会費をはるかに上回る入会ボーナス
  • 毎月、Uberの10ドルクレジット付与
  • 毎月、対象飲食店の10ドルクレジット付与
  • ポイント交換先はANA、アメリカ大手航空会社など旅行で大活躍

年会費をはるかに超えるカード入会ボーナス

先述の通り、アメックスゴールドは250ドルの年会費がかかります。

しかし、入会後3ヶ月以内に4000ドル使うと、6万MRポイント(※)9万ポイント(期間限定でアップ中)が付与されます。

MRとは

MR=Membership Rewards アメックスの独自ポイント単位

1MRポイント=1~2セントの価値で、入会ボーナス6万MRポイントはANAマイルに換算すると約6万マイル

もちろん、他のアメリカ国内の航空会社や、旅行とは無関係のお買い物にも使えます。

Uberの10ドルクレジットが毎月付与される

毎月付与されるUberの10ドルクレジットは、タクシーのUberでもフードデリバリーのUber Eatsでもどちらでも利用可能です。

アプリにアメックスカードを登録しておけば、アプリで決済するだけで自動的に10ドルオフされます。

Uberで毎月10ドル×12ヶ月=毎年120ドル 割引になる

飲食店で使える10ドルのクレジットが毎月付与される

Uberと同様に対象の飲食店で使える10ドルクレジットが毎月付与されます。

※カード取得後、アメックスのアカウントページで申請が必要です。(その後は毎月自動的に10ドル付与されます)

対象店は以下の通りです。

対象飲食店で毎月10ドル×12ヶ月=年間120ドル 割引になる

もうお気づきだと思いますが、Uberとダイニングクレジットで年間240ドル分付与されるので、年会費の250ドルはほぼ回収しています

アメックスカード限定割引オファー

アメックスゴールド

多ジャンルのお店から期間限定で割引のオファーがあります。

オファーをカードに追加して支払いをすれば、後日アカウントにキャッシュバックされます。

※オファーは、アメックスゴールド限定ではなく全種類のアメックスカードにありますが、内容はカードの種類によって異なります。

外貨手数料無料

アメリカ国外でアメックスゴールドを使用しても外貨手数料がかかりません

※一般的には1~3%かかります。

円安のタイミングで日本に帰国し、支払いをアメックスゴールドで済ませれば得した気分になりますね。

アメックスMRポイントの交換先・方法

MRポイントはアカウントページの「Transfer Points」から、お好きな会社の独自ポイントに交換できます。

(※)MR=Membership Rewards アメックスの独自ポイント単位

航空会社のマイル

ほとんどの会社で1,000MRポイント=1,000マイルで交換できます。

日本への帰国時にもアメリカ駐在中の旅行にも使えますね。

おすすめ

在米日本人には、圧倒的にANAマイルが人気です!

通常1,000MR=1,000マイルですが、期間限定オファーで還元率が良くなることもあります。

アメックスポイントANAマイル
ANA必要マイル
アメックスポイントANAマイル
ANAアップグレード必要マイル

JAL派の私にはメリット無し!?

と思ったあなた、ちょっとお待ちください!

MRポイントを直接JALのマイルに交換することはできませんが、同じワンワールドグループの航空会社のマイルへ変換することで、JALに乗れます。

MRポイントをJALに乗る方法

  • BRITISH AIRWAYSのマイルに変換して、JALの特典航空券を購入する
  • ASIA MILES(キャセイパシフィック航空のマイル)に交換して、JALの特典航空券を購入する(現金と組み合わせも可)

駐在初期に持つカード「JAL USA」は2ドルで1マイルしか貯まらないのに対し、アメックスゴールドなら1ドルにつき1~4MRポイント貯まるので、どちらが良いかは明らかです。

(ポイントの貯め方は後述します)

ホテルのポイント

アメックスポイント交換
交換先

ホテルは3つのグループから選べます。

ただし、アメリカに6000ものホテルを構えるヒルトングループであればアメックスヒルトンカードを作ったほうが効率が良いです。

>>【旅好きアメリカ駐在家族におすすめ】ヒルトンカードで旅をお得に

関連記事
【必見】アメリカ駐在おすすめクレジットカード|アメックスヒルトン

続きを見る

オリジナルポータルサイトの買い物で使う

アメックスのオリジナルポータルサイトがあり、MRポイントをそのまま買い物に充てることができます。

また、AmazonでもアメックスMRポイントを支払いに充てることもできます。

(ポイント効率が悪いので、推奨はしません)

入会ボーナス9万ポイントにUP中!

アメックスゴールドを申請する

今ならローズゴールドも選べる

アメックスMRポイントの貯め方

スーパーやレストランなど普段使いでポイントを獲得する

アメックスゴールドを使ったときに、ボーナスポイントがもらえるカテゴリーもあります。

カテゴリー別の獲得ポイント

  • レストラン(全世界)4倍
  • アメリカ国内スーパー 4倍
  • 航空チケット 3倍
  • その他 1倍

誰もが使う、レストランとスーパーのボーナスが大きいのが嬉しいですね。

※スーパーはカレンダーイヤーで2.5万ドルまでという上限あり(そんなに買いませんが)

Rakutenの買い物でポイントを貯める

rakuten

アメリカ最大のキャッシュバックサイト「Rakuten」では、購入した商品の〇%(ブランドによって異なる)がキャッシュバックされます。

そのキャッシュバックを現金ではなく、1ドル=100MRポイントとして受けとることができます。

まだ、「Rakuten」に登録していない人はこの機会に登録しましょう。

アメックスゴールドを持つ持たないに関わらず、アメリカ生活において必須サイトです。

関連記事リンクキャッシュバックサイト「Rakuten」の使い方

関連記事
rakuten
【入会で30ドル】アメリカのキャッシュバックサイトRakutenの使い方・オンラインショッピングがお得に!

続きを見る

Rakutenのアカウント設定から、キャッシュバック方法を変更できます。

rakutenアメックスポイント

Rakutenで1ドル=100MRとしてキャッシュバックを受けられる

まとめ

この記事では、一家に1枚は持ちたい「アメックスゴールド」をご紹介しました。

アメックスゴールドの特徴

  • 年会費をはるかに上回る入会ボーナス
  • 毎月、Uberの10ドルクレジット付与
  • 毎月、対象飲食店の10ドルクレジット付与
  • ポイント交換先はANA、アメリカ大手航空会社など旅行で大活躍

レストラン・スーパーで4倍ポイントが貯まるので、普段の生活でもマイルがザクザク貯まります。

貯まったマイルで旅行に行ったり、席をアップグレードしてみませんか?

入会ボーナス9万ポイント!

アメックスゴールドを申請する

9万ポイントももらえるのは今だけ

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

おすすめキャッシュバックサイト

ibotta

  • レシートをアップロードするだけで、現金やギフトカードがもらえるアプリ
  • スーパーで使える「無料オファー」が頻繁に登場
  • 入会ボーナス最大20ドル

Rakuten

  • Rakutenからショップのリンクに飛ぶだけで、購入金額の数%キャッシュバック
  • 現金だけでなく、アメックスポイントでも換金可能
  • 入会ボーナス最大40ドル

Fetch

  • ジャンル問わず全てのレシートが対象
  • 対象商品を購入すれば、ポイントがザクザク貯まる
  • 入会ボーナス2000ポイント

-クレジットカード