メキシコ

グランセノーテの料金・場所・おすすめツアー【カンクン観光・遊び方】

グランセノーテ

こんにちは、アメリカケンタッキー州在住のつきユカです。

セノーテを観光しようと思っている方なら、「グランセノーテ」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

「グランセノーテ」は、特に人気のセノーテで、絶対に抑えておきたい場所です。

グランセノーテってどんなところ?自分で行ける?

この記事では、22年5月に現地を訪れた筆者が、わかりやすく解説します。

この記事はこんな方におすすめ

  • カンクン旅行を計画している方
  • セノーテの楽しみ方を知りたい方
  • 料金の支払いや駐車場など不安がある方
  • おすすめの現地ツアーを探している方

海外旅行には、格安eSIM【トリファ】が使いやすいです。

当ブログ限定の割引もあります。

おすすめ
eSIMトリファ
【限定割引コードあり】海外eSIMトリファの使い方・口コミ

続きを見る

グランセノーテ(Gran Cenote)とは

セノーテ
グランセノーテ

「セノーテ・ドスオホス」と合わせてカンクンの2大セノーテと言われています。

とても高い透明度でキラキラした泉は、感動ものです。

そもそもセノーテとは

セノーテとは、天然の泉のこと。

ユカタン半島は石灰岩質の土壌を持っており、降った雨が地中に浸み込んで、地下に水のたまる空洞を作ります。

その空洞の上の地面が陥没してできたのがセノーテです。

周囲には、約3500か所のセノーテがあると言われています。

グランセノーテの見どころ

セノーテ

見どころ1:高い透明度

グランセノーテ

この透明度はセノーテならでは!

人が泳ぐとどうしても濁ってしまうので、早朝の訪問がおすすめです。

グランセノーテではぜひシュノーケルを楽しんでください。

ミズガメや小さな魚たちと、キラキラのセノーテで泳ぐことができます。

グランセノーテ
ミズガメ

見どころ2:光のカーテン

VELTRA
VELTRAツアーより

セノーテに日が差すと、水中ではまるでキラキラしたカーテンのように見えてすごくきれいです。

見どころ3:鍾乳洞

セノーテ

鍾乳洞も見逃せませんよ!

シュノーケルだと、水中にも広がる鍾乳洞も楽しめます。

セノーテで遊んだ後、芝生の上でひなたぼっこしている人がたくさんいました。

間違いなく気持ちよいです。

セノーテ

グランセノーテの基本情報

セノーテ
料金表

営業時間・料金

人が少なく、日が差して綺麗な午前中の訪問がおすすめです!

営業時間 8:00~16:45

駐車場 あり(無料)

料金 500ペソ(ドル払いの場合:25USD)

クレジットカード 不可

年々値上げがされているようです・・・

注意

ほとんどのセノーテはクレジットカードは使えず、現金払いです。

USDはかなり割高で損なので、十分にメキシコペソを持っておきましょう。

手持ちのペソが無い場合は、近隣の【シカレ(8時オープン)】にあるATMでキャッシングできます。

場所

カンクンからは、車で1時間45分ほどかかります。

おすすめツアー

グランセノーテ+チチェン・イッツァ+セノーテイキル 世界遺産遺跡と神秘の泉を巡る1日観光ツアー icon
  • 日本語ガイド
  • カンクンのホテルまで送迎
  • 早朝の美しいセノーテを堪能できる
  • 他の絶景スポット(チチェン・イッツァ、セノーテイキル)も回れる

グランセノーテ観光時の注意点

グランセノーテ

実際に行ってみて、気を付けた方が良いと思ったことを記載します。

注意点

  • 十分な現金を持って行く
  • 貴重品の管理に注意する(有料ロッカーあり)
  • シュノーケルを持参する

十分な現金を持って行く

グランセノーテでは、クレジット払いができません

手元の現金が足りない場合は、近隣の【シカレ(8時オープン)】にあるATMでキャッシングできます。

貴重品の管理に注意する

セノーテ

メキシコの中では、治安が良い地域ですが、貴重品の管理には十分に注意しましょう。

セノーテ

30ペソのロッカーを利用するか、スマホ用防水ケースで身に着けるのがおすすめです。

シュノーケルを持参する

シュノーケルで潜ると、セノーテの美しさを存分に堪能できます。

他のセノーテや海でも使えますし、手ごろな価格で買えるので、持っていない方もこれを機に購入することをおすすめします。

アクセス、入場料の支払い、貴重品の管理など煩わしさを考慮すると、こちらのツアーは良心的で楽ちんなのでおすすめです。

おすすめツアー

グランセノーテシュノーケリング半日観光ツアー<午前/日本語ガイド/カンクン発> icon
  • 日本語ガイド
  • カンクンのホテルまで送迎
  • 早朝の美しいセノーテを堪能できる

\もう1つの2大セノーテもチェック!/

関連記事
cenote dos ojos
セノーテ・ドスオホスの料金・シュノーケルでの遊び方【カンクン周辺観光】

続きを見る

海外旅行には、格安eSIM【トリファ】が使いやすいです。

当ブログ限定の割引もあります。

おすすめ
eSIMトリファ
【限定割引コードあり】海外eSIMトリファの使い方・口コミ

続きを見る

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

-メキシコ