ホテル

【宿泊記】WDW公式・最高級リゾートホテル|アニマルキングダムロッジ

アニマルキングダムロッジ

21年夏、フロリダのウォルトディズニーワールド(Walt Disney World)に行きました。

その時宿泊したのは、大人気のアニマルキングダムロッジ!

大変すばらしいホテルでした、惜しみなくレビューします。

アニマルキングダムロッジ(Animal Kingdom Lodge)とは

ウォルトディズニーワールド(WDW)の公式ホテルのひとつで、高級ながらも超人気で3ヶ月前でも希望の日に予約が取れませんでした。

つきナオ

週末は特に予約を取るのが大変!

特徴

このホテルの売りは、ホテル内に動物たちがいることです・・・!

非日常的な空間に、ご家族・カップル・友達同士誰でも楽しめると思います。

(詳細は後述します)

場所

WDWで最も新しいテーマパークのアニマルキングダムからほど近い場所にあります。

アクセス

各パーク、ディスニースプリングスとは無料のシャトルバスで移動できます。

公式かつ高級ということもあってか、バスの本数はかなり多いので、時刻表が無くてもストレスに感じません。

事前に予約すれば、空港への送迎もしてくれます

(最新状況は、直接ホテルにご確認ください)

部屋の種類・料金

部屋のグレード(3つ)

  • サバンナビュー(Savanna View):部屋からも動物が見える
  • プールビュー(Pool View)
  • スタンダードビュー(Standard View)

言わずもがなですが、サバンナビューがダントツで高く、人気です。

しかし、サバンナビューであっても夜になると動物は見えなくなりますし、どの部屋であっても共有スペースからは動物を見られるので、予算に合わせて選択すればよいかと思います。

時期や部屋のグレードによっても値段は異なりますが、最低でも食事なしで300ドル以上すると思います。

サバンナビューについては、この後詳しくお話します。

公式HPで見てみる

泊まってみた

せっかくなので、この日はパークを早めに出て早めにチェックイン。

また夜にパークに行くこともできますからね。

エントランス・その周辺

入った瞬間に、世界観が作りこまれています。

スタッフの方の挨拶も気持ち良い。

アニマルキングダムロッジ
アニマルキングダムロッジ

エントランスの奥には、宿泊者なら誰でも動物が見られるバルコニーが設置されています。

アニマルキングダムロッジ

タイミング良ければ、キリンが集合しているところも。

アニマルキングダムロッジ

目立つのでキリンに目が行ってしまいますが、他の動物たちもいます!

アニマルキングダムロッジ

長~い廊下。

端っこの方の部屋だと結構辛いです。(私たちがそれ)

ロビーに出るのに10分くらいかかる場合もあるかもしれません。

アニマルキングダムロッジ
廊下

部屋:サバンナビュー(キングベッド)

リビングと寝室のバルコニーから動物が見られます。

アニマルキングダムロッジ
サバンナビュー

電子レンジだけでなく、食洗器、電気オーブンまで付いています。

コーヒーメーカーに備え付けらえてある紙コップはミッキー柄でかわいいので、ぜひ持ち帰ってください。笑

アニマルキングダムロッジ

ライオンキングをイメージした(?)ベッドもかわいいですよね。

アニマルキングダムロッジ

バスルームは2つあり、1つはバスタブ&シャワー、1つはシャワーのみです。

(映っていませんが、左にトイレがあります)

その他、洗濯機・乾燥機も付いています

もちろん、洗剤は置いてありますので持ってくる必要はありません!

さて、部屋から見える動物たちはというと・・・こんな感じ!

アニマルキングダムロッジ

動物たちが1か所に固まらないようにするためか、サバンナビューの部屋から見える敷地はいくつかに区切られており、その区域によって見える動物が違うようです。

アニマルキングダムロッジ

シマウマもいたのですが、うまく取れなかったのでカット。笑

動物たちの睡眠を妨害させないように、照明は無いので、夜になると一切見えなくなります

プール

小さなウォータースライダーもあり、楽しめるプールです。

プールサイドには、バーとバスタブもあるので、大人も子供も楽しめます。

公式ホテルに泊まる利点

この滞在中に、Waldorf Astoria Orlandoにも宿泊したので、その違いを記載します。

※ Waldorf Astoria もヒルトン系最高級ホテルなので、素晴らしいホテルです。

バスの本数が全然違う

Waldorf Astoriaにもパークとのシャトルバスがありましたが、下手すると1時間に1本しかないタイミングもありました。

それと比較して、公式ホテルはバスの本数が多くストレスになりません。

バスの時刻表は存在せず、バス停の電光掲示板にあと何分で到着するかが表示されています。

夜にも多くのバスが運行されているので、花火だけ見に行くっていうことも簡単にできてしまいます。

↓ シンデレラ城が50周年記念バージョンになってます。

WDW

パーク発のバス停の位置

公式ホテルは、パーク間移動バスと同じような場所にバス停が設置されていますが、それ以外のホテルのバスは遠いところに追いやられており、徒歩10分以上かかることもざらにあります。

事前に購入したものの受け取り可否

これが1番困ったかもしれません。

事前にマジックバンドを購入しており、ホテルで受け取れると聞いていましたが、公式ホテルでないと受け取れませんでした。

結果、 Waldorf Astoriaに宿泊した日は通常通りパークに入場し、遅れてアニマルキングダムロッジでマジックバンドを受け取りました。

\ 公式ホテルはこちらから予約可能 /

まとめ

WDWに行くのであれば、公式ホテルでの宿泊がおすすめです。

中でも、人気のアニマルキングダムロッジは他のホテルとは一味違いますので、ぜひ泊まってみてください!

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つきユカ

アメリカケンタッキー州レキシントン在住の30歳。 元大手メーカー総合職▶駐妻 現在は夫(つきナオ)と2人暮らし。 旅先では美しい景色と食事が何よりの楽しみ。

-ホテル