クレジットカード

アメリカ駐妻のクレジットカード|クレヒス無しOKのDiscover

駐妻クレジットカード

こんにちは、アメリカケンタッキー州で駐在妻をしているつきユカです。

あなたは、アメリカ発行のクレジットカードをお持ちですか?

  • 夫名義のカードを使っている
  • 家族カードを使っている

というあなた、せっかくのアメリカ生活がもったいない!!!

この記事では、「クレヒスって何?」の状態からSSN取得後4カ月でHiltonカードを獲得した駐妻つきユカが、お得なカードライフをわかりやすくお伝えします。

SSNの申請をまだしていない方は【SSNの申請方法】を参照ください。(別記事に飛びます)

機会損失をしたくない方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

この記事はこんな方におすすめ

  • アメリカ生活を少しでもお得に過ごしたい方
  • アメリカ発行でご自身名義のクレジットカードを保有していない方
  • クレジットヒストリーを構築したい方
  • クレヒスって何?さっぱりな方

↓ クリックでお好きなところから読めます

駐妻名義のクレジットカードって必要?

海外赴任

夫名義のカードでも不便はないんだけど?

ええ、そうです。

駐在員本人の名義のカードを奥さんが使っていても、問題はなく不便もありません

でも、大きな機会損失をしているんです!

アメリカのクレジットカードは「色んな特典があってお得」と聞いたことはありませんか?

せっかくクレジットカードを持てる(※)のに持たないというのは

「お得なチャンスを自分から逃している」

ということなんです。

(※)SSNを取得できる資格がある方を差しています

私が保有している【AMEX Hilton Honors Card】を例として見てみましょう。

年会費無料なのに入会特典としてヒルトン系列で使える7万ポイントと1泊無料特典が付いています。

7万ポイントというのは、ヒルトンハワイアンビレッジや東京のヒルトンに無料で1泊できるポイントです。

年会費無料のくせに、こんなに特典があるなんて、持たない理由がないですよね!

旅行に興味が無い方でも、アメリカには優秀なカード多数あり、あなたの生活をお得にするカードがきっとあるはずです。

収入のない駐在妻もクレジットカードを持てる?

持てます。

クレジットカードの審査では、本人ではなく「世帯収入」を見るので、駐在員ご本人に収入があれば問題ありません

作り方は、記事後半で説明しています。

駐在妻もクレジットカードを持つメリット

単純に駐在員本人だけがカードを持っている場合と比較して、入会特典や使用ボーナスを得る機会が2倍になります。

夫婦で同系列のカードを持つなら、互いに紹介し合えばリファーラルボーナスもゲットできます。

極端な話、「特典だけ利用してあとは放置」でも持たないよりは断然お得になります。

家族カードは今すぐやめよう

読者の方の中には、駐在員本人が加入しているANA USAやJAL USAの家族カードを使っている方もいるかもしれません。

これは、1番もったいないので今すぐやめましょう

なぜもったいないのか、どうすればよいのかはこの後の記事を読むとわかります。

アメリカでクレジットカードを作るには?

料金

早くクレジットカードでお得な生活がしたいという方、すみません、下準備無しにはできないんです。

駐妻に限らず駐在員本人も、アメリカでクレジットカードを日本と同じ感覚で作ることができません

それは、アメリカに来たばかりのあなたが「まだアメリカで信用されていない=クレジットヒストリーが無い」からです。

アメリカではクレジットカード申請時において、クレジットヒストリーから算出される『クレジットスコア』が重視されます

※用語についてはこの後すぐ解説しています

クレジットヒストリー・クレジットスコアとは?

クレジットヒストリー(略して「クレヒス」)は、個人情報や家賃・ローン・クレジットカードの契約や支払い状況などの「信用情報」です。

いわば、「その人に支払い能力があるか?」を確認するものです。

実は、日本でクレジットカードを申請した際にも、信用機関で個人のクレヒスを見て審査されています。

アメリカでも同様に、クレジットカードの申請時にはクレヒスを確認されるわけですが、渡米したばかりの方には履歴が無いため「クレヒスなし=まだ信用できない」⇒「カードは発行できない」と結論点けられてしまうわけです。

クレジットスコアは、クレヒスを数値化したもので、個人のSSNに紐づいて管理されています。

だいたい300~850点のスコアが付けられ、一般的なクレジットカードが承認されるには700点は必要と言われています。

クレジットヒストリー(クレヒス)を構築する方法

クレヒスの大切さがわかったところで、どうやって構築していくのかを説明します。

ステップは以下の通りです。

クレヒス構築ステップ

  • 審査の甘いクレジットカードを作る
  • カード上限額の20%くらいまで利用する
  • 支払い期限までに支払いを行う
  • 2&3を数ヶ月繰り返す
つきユカ

時間はかかりますが、とっても簡単です

審査の甘いクレジットカードを作る

クレヒスが無いとカードは作れないんじゃなかったっけ・・・?

クレヒスが無いと、ほとんどのクレジットカードは作ることができませんが、例外もあります。

『クレヒスを今から構築する人のためのカード』です。

いくつか候補はありますが、私がおすすめするのは『Discover it® Chrome』です。

年会費無料、キャッシュバックボーナスが付いた優秀なカードです。

更にお得になる入会方法記事後半で詳しくお話します。

もう1つの方法

別の方法として、駐在員のANA USAやJAL USAのSecondary会員になるという方法もあります。

ANA USA・JAL USAは、SSNやクレヒスが無くても収入さえあれば入会できるカードで、ほとんどの駐在員が渡米時に申請しています。

これに、Secondary会員として登録し、そのカードを使えばクレヒスを貯めることができます。

※Secondary会員と家族カードは別物です。

家族カードではクレヒスを貯めることはできません

Secondary会員は、SSN取得後に問い合わせフォームから申請可能です。

日本語で手続きできるのは嬉しいですが、ANA USA・JAL USAは年会費がかかるのにお得感がなく、賢い駐在員は早く退会したいもの。

しかし、退会したいタイミングでクレヒス構築中の奥さんがいると退会できません。

そのため当記事では、妻が最初から別のカードを作ることを推奨しています。

カード上限額の20%くらいまで利用する

クレジットカードには、使用上限金額が設定されています。

これは、日本で発行されたクレジットカードでも同じですね。

クレヒスを早く構築するには、上限金額の20%くらいまでしか使わないようにしましょう。

要するに、使い過ぎはクレヒスに悪影響を及ぼすということです。

上限金額は、申請時のクレヒスや財務状況によっても異なります。

私のDiscover it® Chromeの上限は2000ドルなので、400ドルまでに収めるのが良いです。

ただ私の場合、大きな支払いはベネフィットの多い夫のカードで行っており、毎月10%も使っていませんでした。

それでも、4ヶ月でクレジットスコア720点になりました。

(少額に抑えたからといってクレヒスに良い影響を与えるわけではありません)

支払い期限までに支払いを行う

支払い期限までに必ず支払いを行いましょう。

期限に遅れると、「財務状況が悪く支払えなかった」と見なされ、クレジットスコアが下がります

必ずしも期限までに全額を支払う必要はありません。

設定されている「最低金額」だけは、必ず期限内に行いましょう。

気づいたときに都度払っても構いません。

忘れそうな方は、自動支払い(Auto Payment)を設定しておくと良いです。

私は自動で全額支払うように設定していました。

2&3を数ヶ月繰り返す

「お金を使いすぎず、期限通りにちゃんと支払った」という実績を数回残して信用を勝ち得る必要があります。

よって、2「カード上限額の20%くらいまで利用する」と3「支払い期限までに支払いを行う」を数ヶ月繰り返します。

数回繰り返すうちに、クレヒスが構築されていきます。

アメリカでは、個人でも簡単にクレジットスコアを確認することができます。

有名処でいうと、Credit Karmaが良いです。

私の場合、4ヶ月目でスコアが付いていました。

駐妻がクレヒス構築のために持ちたいカード『Discover it® Chrome』

discover

SSNを取得したばかりでクレヒスが無い方におすすめしたいのは、『Discover it® Chrome』です。

私はこのカードを4ヶ月使ってクレジットスコア720点となり、Hilton Honors American Express Cardをゲットしました。

Discover it® Chromeの特徴

年会費無料でキャッシュバックボーナスが付いているカードです。

審査が甘く、クレヒスが無い方でも入れます。

  • 年会費無料
  • ガソリンスタンドやレストランを利用すると2%、他は1%のキャッシュバック
  • 紹介で入会すると100ドルもらえる(期間限定)

ちなみに、クレジットカードを解約するとクレジットスコアが下がります

しかし、年会費無料のカードなら解約する理由がないので、クレジットスコアを下げなくて済みますね。

Discover it® Chromeの申請方法

紹介リンクからアクセスします。

情報を入力して次に進みます。

discover

このあと必要になるのは、以下情報です。

  • SSN
  • アメリカの電話番号
  • 住所
  • 世帯収入
  • 銀行口座番号

銀行口座は、ご自身の名義でなくてもOKですが、今後のためにジョイントアカウントは持っておいた方がよいです。

>>アメリカの銀行でジョイントアカウントを作る方法

申請結果はその場で確認できます。

たいてい承認されるはずですが、まれにダメな場合もあるようです。

その時は、更に審査が緩いDiscover secured cardを申請してみてください。

ただし、100ドルのボーナスリワードはありません。

カードデザインは、お好きな物を選べます。

ちなみに私はガーベラです。(おそろい大歓迎)

discover

カードは1~2週間程度で郵送で手元に届きます

紹介特典の100ドルをゲットする方法

条件は、紹介経由で入会して3ヶ月以内に100ドル使うだけです。

100ドル分のお買い物がタダになるんですね。

実は、100ドルのボーナスは期間限定オファーで、通常の50ドルに目減りする可能性があります

お得なうちにぜひどうぞ!

紹介リンクで100ドルゲット!

Discover it® Chromeを申請する

※100ドルもらえるのは今だけ!

まとめ:クレジットカードでアメリカ生活を豊かに

この記事では、駐在妻がクレジットカードを持つメリットと、その方法を説明しました。

SSN取得後は、『Discover it® Chrome』を申請し、クレヒスを構築してください。

せっかくアメリカに住んでいるのだから、その特権を思う存分に生かしませんか?

クレヒス構築後に持ちたいカード>>ヒルトンカードの魅力

紹介リンクで100ドルゲット!

Discover it® Chromeを申請する

※100ドルもらえるのは今だけ!

クレジットカードとも併用可能の、お得なキャッシュバックサイトはこちらがおすすめです。

rakuten
おすすめ入会特典30ドル|キャッシュバックサイトRakutenの使い方(アメリカ)
ibotta
おすすめアメリカで登録必須|キャッシュバックサイトIbottaの使い方
fetch使い方
おすすめポイ活・キャッシュバック|Fetchの使い方(アメリカレシートアプリ)

それではまたお会いしましょう! See ya!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つきユカ

アメリカケンタッキー州レキシントン在住の30歳。 元大手メーカー総合職▶駐妻 現在は夫(つきナオ)と2人暮らし。 旅先では美しい景色と食事が何よりの楽しみ。

-クレジットカード