アメリカ生活準備・手続き

裏技|アメリカ格安SIM「Tello」をもっとお得に使うコツ

tello

こんにちは、アメリカケンタッキー州で駐在妻をしているつきユカです。

Tello.comをもっとお得に使いたい

リファーラルのTello Dollarsって自動で適用されるの?どうやって使うの?

こんな疑問にお答えします。

Telloユーザーでない方は、まずこちらをお読みください。

関連記事
アメリカの格安SIM国際電話込み
アメリカ駐在|格安SIMはTelloがおすすめ!国際電話込

続きを見る

この記事はこんな方におすすめ

  • Telloで使わなかった無料通話分・データ量を繰り越したい方
  • 紹介制度で得たリワード(Tello Dollars)を使いたい方

アメリカの格安SIM『Tello』とは?

読者の方は、Telloユーザーもしくは【アメリカ格安SIMはTelloがおすすめ】を読まれた方を想定しているので、詳細は割愛します。

Telloの特徴

  • 無料電話に国際電話も含まれる格安SIM
  • 通話時間とデータ容量を自由に組み合わせたプランが作れる
  • プランは毎月変更できる

Telloをもっとお得に使うコツ

  • Telloで使わなかった無料通話分・データ量を繰り越す方法
  • 紹介制度で得たリワード(Tello Dollars)を使う方法

結論、上記の2つはどちらも「プランが自動更新される前に手動で更新する」ことで解決します

Tello.comは手動でプラン変更をすると、前月使わなかった無料通話やデータ容量を引き継ぐことができます

これは、結果的にプラン内容を変更しなくても良く、手動でプラン更新するという行為が大事になります。

手動でプラン更新する方法

手動更新は、なるべく自動更新の前日に行いましょう。(理由は後述)

まずは、My Telloにログインします。

tello

画面右側の「My Plan」の「CHANGE PLAN」をクリックします。

そして、お好きなプランを選択してください。

契約中のプランと全く同じでもOKです!

tello

選択したら、「I WANT THIS PLAN」をクリックします。

tello

次に支払い方法を以下3つから選びます。

  • CREDIT/DEBIT CARD
  • PAYPAL
  • TELLO DOLLARS

紹介リワードの「Tello Dollars」を使いたい方は、ここで選択します。

最後に「FINALIZE ORDER」をクリックしたら終わりです!

しばらくすると更新が完了し、前月分が繰り越されます。

My Telloでも繰り越されたことを確認できます。

tello

手動更新時の注意

ちょっとした手間をかけるだけでお得に使えるのですが、注意点があります。

注意点

  • 更新した日の30日後が次の更新日となる
  • Unlimited MinutesやNo Minutes, No Dataのプランは対象外
  • 手動更新を忘れると、自動更新されて繰り越しも0になる

更新した日から数えて30日後が次の更新日となる

何が問題かというと、早く更新しすぎると損をするかもしれないことです。

わかりやすく極端な例にしていますが、以下のイラストを見てください。

tello

自動更新は30日で更新されるので、費用も30日に一度発生します。

ところが、手動更新を慌ててやっていると費用発生頻度が上がってしまいます。

上の例は、自動更新なら4か月目が始まった時点で累計40ドルなのに、手動更新で更新頻度が上がり、4か月目が始まった時点で10ドル多く払っています。

よって、以下のような工夫が必要です。

  • 手動更新は更新日の前日に行う
  • 繰り越しデータが少ない場合は、手動更新しない

私の場合は、「無料通話100分」はいつも使いきらないので、データ容量が多く余らない場合は自動更新にしちゃいます。

Unlimited MinutesやNo Minutes, No Dataのプランは対象外

繰り越せるんだったら、翌月無料通話0、データ0にすればいいね!

と言いたいところなんですが、残念ながらこちらのプランは対象外となっています。

よって、手動更新で残高を繰り越す技ができる最安プランは『無料通話100分、データ500MB』月6ドルのプランとなります。

手動更新を忘れると、自動更新されて繰り越しも0になる

手動更新をしないで更新日を迎えると、前月のプランがそのまま適用されます。

そして、残高は全てリセットされ、新たに当月分だけが付与されます

残高が多い場合には、更新日に注意して手動更新を忘れないようにしましょう。

Tello Dollarsを使う時の注意

Tello Dollarsは紹介で得られ、$1Tello Dollars=1ドルとして支払いに使えます

>>手動更新のやり方に戻る

Tello Dollarsに関する注意は2点です。

注意点

  • 自動更新時は使えない
  • 支払額の全額をTello Dollarsで支払える時だけ使える

自動更新時は使えない

プランを手動更新しないと使えません。

支払額の全額(税抜)をTello Dollarsで支払える時だけ使える

例えば、$10Tello Dollars持っているのであれば、税抜き支払い金額が10ドル以下の時のみ使用できます。

「支払い金額11ドルのうち10ドル分だけ使う」という一部だけにTello Dollarsを充てることはできません。

※1人紹介する毎に$10Tello Dollarsが獲得できます

まとめ:Telloは使い方次第でもっとお得に!

この記事では、国際電話込でも月10ドル以下に収めることが可能なTelloをもっとお得に使う方法をご紹介しました。

更新時期に注意して、手動更新するのがおすすめです。

もし、まだTelloを使っていない方がいらしたら、ぜひこちらの紹介リンクを使ってください。

(ブログ運営の励みになります、ありがとうございます)

【期間限定】初月半額キャンペーン実施中

紹介リンクからの申し込みで10ドル割引

※紹介コード:P3S1N3N0

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

おすすめキャッシュバックサイト

ibotta

  • レシートをアップロードするだけで、現金やギフトカードがもらえるアプリ
  • スーパーで使える「無料オファー」が頻繁に登場
  • 入会ボーナス最大20ドル

Rakuten

  • Rakutenからショップのリンクに飛ぶだけで、購入金額の数%キャッシュバック
  • 現金だけでなく、アメックスポイントでも換金可能
  • 入会ボーナス最大40ドル

Fetch

  • ジャンル問わず全てのレシートが対象
  • 対象商品を購入すれば、ポイントがザクザク貯まる
  • 入会ボーナス2000ポイント

-アメリカ生活準備・手続き
-