都市観光

【在米者おすすめ】アトランタ巨大美術館|ハイ・ミュージアム・オブ・アート訪問レビュー

アイキャッチ

まず初めに言っておきますが、私は美術のセンスが1ミリもありません

つきユカ

そんな私でも楽しめた美術館をご紹介します

アトランタご紹介シリーズ

  • 街歩き
  • コカ・コーラ博物館 (World of Coca-Cola)
  • ハイ美術館 (High Museum of Art) ←この記事はコレ
  • アトランタから行ける小旅行

この記事でわかること

  • ハイ・ミュージアム・オブ・アート基本情報
  • 主な作品
  • 近隣の観光スポット

High Museum of Art (ハイ・ミュージアム・オブ・アート)

ジョージア州アトランタのミッドダウンにある美術館で、15000点以上の作品を展示しています。

日本の美術館とは違った風貌の作品が、数多く展示されており、ぜひ訪れたい場所です。

外観・入口

正面はこちらです。

入口前にあるこの家の絵は、どこから見てもこのように平面的に見える仕掛けがしてあります。

ハイ・ミュージアム・オブ・アート

ちなみに、地下鉄の駅の壁画もアート感を醸し出していました。

地下鉄の壁画

迷子になりそうなフロア構成

全部で5つのフロアがあります。

主な観覧エリアは、2階・3階・S階。

そして、各フロアは以下のエリアで構成されています。

エリア構成

  1. Stent Wing
  2. Wieland Pavilion
  3. Anne Cox Chambers Wing

渡り廊下でエリアが分かれています。

High Museum of Art
つきユカ

フロアマップがないので、漏れがないように回ってくださいね!

展示物紹介

正直迷子になりかけていたので、場所が間違っていたらスミマセン。

2階

アメリカ南部で撮影された写真展 (期間限定)

High Museum of Art

アメリカの日常を描いた絵画

High Museum of Art

ヨーロッパ風の絵画

High Museum of Art

個人的には、こういうのもかわいくて好きですが。

ハイ・ミュージアム・オブ・アート

3階

アメリカの古代アート

ネイティブアメリカンっぽい感じ。

わかる人にはわかる、素晴らしい作品。

High Museum of Art

アメリカの近代作品

1つ1つの絵もきれいですが、飾り方のセンスがいいですよね。

High Museum of Art

S階

現代アート

天井が明るくて開放的です。

High Museum of Art
High Museum of Art

このレースで作られた椅子は人気で、多くの人が写真を撮っていました。

High Museum of Art

素人にもわかりやすい、異素材を使った作品。

ハイ・ミュージアム・オブ・アート

私だったら製作途中で投げ出しているであろう作品。(3階だったかも)

High Museum of Art

アメリカっぽい作品の数々。

ハイ・ミュージアム・オブ・アート

廃品を使ったアート

何か、好き。

High Museum of Art

ロビー(L)階

子供たちの遊び場

一風変わった遊び場も用意されているので、子供たちも退屈しなさそうですね。

ここは、おそらく入場料を払わなくても入れます。

売店

High Museum of Art

High Museum of Art の基本情報

入場料

大人17.79ドル、6歳以下の子供無料。

営業時間

10時~17時 (日曜のみ12時~17時)

月曜定休

場所

アトランタのミッドタウンにあります。

地下鉄の駅やバス停とは隣の敷地にあり、車が無くてもアクセスできます。

アイキャッチ
おすすめ【女性1人でも大丈夫】アトランタの地下鉄(MARTA) 切符の買い方・乗り方を写真付きで解説

所要時間

1つ1つの作品に時間をかけずに見て回っても、2時間かかりました。

もっと美術に関心がある方は、3~4時間見ておいた方がいいかもしれません。

とにかく作品数が多く、広いです。

近隣の観光スポット

ぜひこちらもご覧ください。

アイキャッチ
おすすめ【在米者おすすめ】大都会アトランタ観光|街歩き編
コカ・コーラ
おすすめ【在米者おすすめ】大都会アトランタ観光|コカ・コーラ博物館編

まとめ

普段、美術館にはあまり行かない筆者でも十分に楽しめました。

時間に余裕を持って観光することをお勧めします。

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つきユカ

アメリカケンタッキー州レキシントン在住の30歳。 元大手メーカー総合職▶駐妻 現在は夫(つきナオ)と2人暮らし。 旅先では美しい景色と食事が何よりの楽しみ。

-都市観光