スーパーでキャッシュバックをもらおう【ibotta】詳しく見る

【失敗したくない人必見】ブライスキャニオン国立公園観光|回り方・料金・所要時間

ブライスキャニオン観光見どころ

ブライスキャニオンってどんなところ?
どんなふうに観光すればいいの?

つきユカ

ブライスキャニオンには非日常の光景が広がっています
国立公園の中で1番好きだという人も多いんですよ

私たちは21年秋に夫婦でブライスキャニオンに行ってきました。

ブライスキャニオンという名前すら知りませんでしたが、実際に行ってみると想像以上の光景が広がっていて感動しました。

この記事では、失敗しないブライスキャニオンの観光の仕方をご紹介します。

この記事でわかること
  • ブライスキャニオンの基本情報(場所・料金)
  • ブライスキャニオンの楽しみ方と見どころ
  • おすすめのトレイルコースとその様子
  • 服装、持ち物
  • 一緒に行きたい観光スポット
ジャンプできる目次

ブライスキャニオン(Bryce Canyon National Park)とは?

ブライスキャニオン
ブライスキャニオン

ブライスキャニオンはユタ州にある国立公園で、1928年にアメリカの国立公園に指定されました。

特徴は無数に広がる「しま模様の土柱」で、風や水によって堆積岩が浸食してできたものです。

あの有名なグランドキャニオンよりもずっと標高が高く、見下ろす景色も美しいです。

周囲の標高を比較した図(公式HPより)

ブライスキャニオンの入場料

ブライスキャニオンの入場料は車1台35ドルです。

国立公園の共通アニュアルパスも使えます

つきユカ

アニュアルパスは1枚80ドルです
国立公園を1年で3か所以上周るのであれば、簡単に元が取れます

ブライスキャニオンの楽しみ方と所要時間

ブライスキャニオンの楽しみ方
  1. ビュースポットを回る(車またはバス)
  2. トレイルを歩く

ビュースポットを回る(車またはバス)

ブライスキャニオンは道路が整備されており、自家用車でそのままビュースポットを回ることができます。

各ビュースポットにも駐車場がありますが、混雑して少し待ち時間が発生することもあります。

ビュースポットで長居する人は少ないので待てば空きますが、駐車の心配をしたくない方や長時間の運転で疲れた方は、公園内のシャトルバスを利用するのも1つです。

バスは予約不要で無料です。

バスの運行時間

午前8時~午後6時の間、10分~15分間隔で運行 (夏季のみ午後8時まで)

時間帯によっては入口で渋滞が発生するので、考慮してください。

観光時間は車でビュースポットを周るだけであれば1時間程度です。

トレイルを歩く

ブライスキャニオンにはトレイルコースがいくつかあり、ビュースポットを回るのと組み合わせるのがオススメです。

ちなみに、1番人気のナバポループトレイル(Navajo Loop Trail) は1〜2時間弱かかります。(後で詳しくお話します)

つきユカ

私たちはザイオン国立公園と同じ日に訪れましたが、ブライスキャニオンに丸1日使い、トレイルを複数回るのもアリだと感じました

下記の公式HPでは各トレイルをレベル・時間別に紹介しているので、ご自身の体力や予定に合わせて選んでみてください。

ブライスキャニオンの見どころ

地図は入場ゲートでもらえますが、事前にPDFで入手することもできます。

bryce-canyon-map

ブライスポイント(Bryce Point)

bryce-canyon-view
ブライスポイント(Bryce Point)

ビジターセンターから1番遠い場所にあり、車で20分くらいかかります。

全てのビュースポットの中で標高が1番高く、人気があります。

柵が設置されていないエリアがあるので、足元には十分に注意しましょう

インスピレーションポイント(Inspiration Point)

bryce-canyon
インスピレーションポイント(Inspiration Point)

1番視界が開けており、ブライスキャニオンを一望できます。

正直、似たような感じですが・・・ブライスポイントよりも土柱が近くカラフルに見えます。

サンセットポイント(Sunset Point)

上記2つよりも岩が近くで見られ、迫力があります。

名前の通り、夕日が美しく見られるポイントです。

この後詳しく説明する「大人気トレイル(Navajo Loop Trail)」のスタート地点でもあります。

おすすめ人気トレイル:ナバポループトレイル

私たちは人気のナバポループトレイル(Navajo Loop Trail)を歩きました。

サンセットポイントがスタート地点となった、円状のトレイルです。

全長2.2kmで所要時間は1~2時間で、公式HPによると「中級レベル」とされています。

冬場は凍結のため封鎖されるようです、ご注意ください。

実際に歩いた様子

スタートからほど近い地点で左右の分かれ道がありますが、一周するトレイルなので歩く向きを決めるだけです。

強いて言えば、右側の「WALL STREET」がおすすめです。

bryce-canyon

どちらを選択しても、この地点を頂上にして前半はずっと下り、後半はひたすら登りになります

ジグザグ状になった、やや急な下り坂を歩いていきます。

bryce-canyon-trail

ビューポイントで見下ろしていた土柱がこんなに大きかったことに驚きです。

この光景を下りながら眺められるので、先ほど右側の「WALL STREET」方向に歩くことをオススメしました。

左側の「TWO BRIDGES」を選択すると、ここが最後のクライマックスになります。

bryce-canyon-trail

途中、木に囲まれたエリアを歩き、後半戦の上りがスタートします。

つきユカ

急な坂をくだって来たぶん、帰りの登り道はしんどいです

登山用スティックを使うと、かなり楽になります。

やっと登り切ると開けた場所に出て、再び土柱を見下ろします。

bryce-canyon-trail

トレイルコースはラクではありませんが、非日常的な場所を歩くのが楽しいです。

服装・持ち物

「トレイル」と聞くと身構えますが、大きな岩場はなく砂利道程度なので普通のスニーカーでも問題ないです。

ただし、影が少なく暑いので必ず暑さ対策をしましょう(水・帽子・サングラス)。

また、しんどくなる後半で急な坂道を登ることになるので登山用スティックは絶対にあったほうがいいです。

服装・持ち物

併せて行きたい観光スポット

ブライスキャニオンの周辺にはいくつか有名公園があります。ぜひとも一緒に行くことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次