国立公園・主要公園

【必見】ブライスキャニオン国立公園観光|回り方・料金・所要時間

日本ではあまり耳にしない、ブライスキャニオン。

アメリカの国立公園に指定されており、ユタ州を訪れた際にはぜひとも行っておきたい場所です。

この記事では、失敗しないブライスキャニオンの観光の仕方をご紹介します。

全体の旅程を立てたい方は、こちらの「グランドサークル周辺レンタカーモデルプラン」が役立ちます。

この記事でわかること

  • 基本情報(場所・費用・服装)
  • 見どころと概要
  • おすすめトレイルを歩いた様子と感想
  • 旅程の組み方
  • 近隣の観光地

ブライスキャニオン(Bryce Canyon National Park)とは?

ブライスキャニオンの特徴は、無数に広がる「土柱」です。

この「土柱」は風や水によって堆積岩が浸食してできた、自然の造形です。

そして実は、あの有名なグランドキャニオンよりもずっと標高が高いんです。

下記は地層を表した図で、グランドキャニオンより何層も上にあることがわかります。(公式HPから抜粋)

ブライスキャニオンは、1928年にアメリカの国立公園に指定されました。

つきナオ

土柱は橙色や白色で縞模様になっていて、美しさとその迫力に感動したなぁ

ブライスキャニオンの入場料と所要時間

入場料

ブライスキャニオンの入場料は、車1台35ドルです。

国立公園の共通アニュアルパスも使えます。

おすすめアメリカ国立公園(ナショナルパーク)の年間パス(アニュアルパス)の1番安い購入方法と対象公園
つきユカ

アニュアルパスは1枚80ドルです
国立公園を1年で3か所以上周るのであれば、簡単に元が取れます

つきナオ

こういうお得情報は見逃せないね。

所要時間

時間帯によっては入口で渋滞が発生するので、考慮してください。

観光時間は、車でビュースポットを周るだけであれば1時間程度です。

1番人気のナバポループトレイル(Navajo Loop Trail) に行くと、合計3時間程度です。(後で詳しくお話します)

つきユカ

私たちは午前中にザイオン国立公園、午後にブライスキャニオンに訪れましたが、ブライスキャニオンに1日使うのもアリだと思います

ブライスキャニオンの楽しみ方①:車(またはバス)で各ビュースポットを周る

公園内の道路はきれいに整備してあり、自家用車で走行することができます。

各ビュースポットにも駐車場がありますが、混み合うこともあります。

つきナオ

ビュースポットで長居する人は少ないから、満車でも数分待てば空きます

駐車の心配をしたくない方や長時間の運転で疲れた方は、公園内のシャトルバスを利用するのも1つです。

バスは予約不要で無料です。

バスは午前8時~午後6時の間、10分~15分間隔で運行しています。(夏季のみ午後8時まで)

見どころ

以下の地図は、入場ゲートでもらえます。

bryce-canyon-map

①ブライスポイント(Bryce Point)

ビジターセンターから1番遠く、車で20分くらいかかります。

全てのビュースポットの中で標高が1番高く、人気があります。

bryce-canyon-view

柵が設置されていないエリアがあるので、足元には十分に注意しましょう。

②インスピレーションポイント(Inspiration Point)

1番視界が開けており、ブライスキャニオンを一望できます。

bryce-canyon

正直、似たような感じですが・・・ブライスポイントよりも土柱が近くカラフルに見えます。

つきナオ

「一緒じゃん」なんて言ったのは私です

③サンセットポイント(Sunset Point)

上記2つよりも岩が近くで見られ、迫力があります。

名前の通り、夕日が美しく見られるポイントです。

大人気トレイルのスタート地点でもあります。(後述)

ブライスキャニオンの楽しみ方②:トレイルを歩く(ハイキング)

ブレイスキャニオンには多くのトレイルコースがあります。

公式HPでは各トレイルをレベル・時間別に紹介しているので、ご自身の体力や予定に合わせて選んでください。

おすすめのトレイルコース

私たちのおすすめはナバポループトレイル(Navajo Loop Trail)

サンセットポイントがスタート地点となった、ループ状のトレイルです。

公式HPには、全長2.2kmで所要時間は1~2時間の「中級レベル」と記載があります。

冬場は凍結のため封鎖されるようです、ご注意ください。

スタートからほど近い地点で分かれ道がありますが、ループ状なので、歩く向きを決めるだけです。

強いて言えば、右側の「WALL STREET」がおすすめです。

bryce-canyon
つきユカ

どちらを選択しても、この地点を頂上にして前半はずっと下り、後半はひたすら登りだよ。

ジグザグ状になった、やや急な下り坂を歩いていきます。

ビューポイントで見下ろしていた土柱の間を歩いていく感じです。

bryce-canyon-trail

ずっと下りなので、どこまで下りるのか不安になります笑

下から見上げるとこんな感じです。

けっこう急なのが伝わりますか?

bryce-canyon-trail

途中、木に囲まれたエリアを歩き、後半戦の上りがスタートします。

つきナオ

下った分、帰りの上りはしんどいです。

登山用スティックを使うと、かなり楽になります。

やっと上り切って、再び土柱を見下ろします。

bryce-canyon-trail

トレイルコースは楽ではありませんが、非日常感が味わえて気持ちがいいです。

お水は必ず持参しましょう。

大きな岩場は無く、砂利道程度なので普通のスニーカーでも問題ないです。

おすすめの服装や持ち物

アリゾナの平地より少し気温が低いです。

トレイルコースを歩く際には、9月末時点では通気性の良い涼しい服装で良く、ウィンドブレーカーなどは必要ありませんでした

トレッキングシューズは履くに越したことはありませんが、スニーカーでも全く問題ありません

登山用スティックがあるとベターです。

併せて行きたい観光スポット

ザイオン国立公園(Zion National Park)

ブライスキャニオンからは1時間30分程度離れています。

ザイオン国立公園のトレイルを1つにするなら、良い組み合わせです。

おすすめザイオン国立公園観光|見どころ・料金・おすすめトレイル・服装

アンテロープキャニオン

車で3時間弱くらい離れています。

アンテロープ
おすすめ【予約必須】アンテロープキャニオン|ロウアーツアー・料金・所要時間

グランドサークル周遊の予定を立てたい方は「ラスベガス発着グランドサークル周遊モデルプラン」が役立ちます。

モニュメントバレー
おすすめ【21年徹底ガイド】モニュメントバレーのバレードライブ観光 回り方・料金・所要時間・ホテル

まとめ:ブライスキャニオンは、それぞれのペースで楽しめる

ブライスキャニオンは、体力・時間に合わせて観光できます。

ハイキングをする場合は、可能であれば登山用スティックを持参して足の負担を減らしましょう。

ブライスキャニオンの無数の不思議な土柱を見ると、きっと新鮮な気持ちになりますよ。

それでは、またお会いしましょう! See ya!!

\ ホテルを一括で検索 /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つきユカ

アメリカケンタッキー州レキシントン在住の30歳。 元大手メーカー総合職▶駐妻 現在は夫(つきナオ)と2人暮らし。 旅先では美しい景色と食事が何よりの楽しみ。

-国立公園・主要公園